top

月別記事一覧

店長ブログ

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

 

全国の祇園迦陵ファンの皆さま、そして、そうでない皆さま、こんばんは。

 

最近仕事中の靴をクロックスに変えた桑野です。

 

3連休が終わろうとしております。

 

今日の京都、いい天気で、寒すぎず、暑い訳がなく、の非常にいい感じで

道には他府県ナンバーの車がいっぱいで

観光客の方で賑わっておりました。

 

昼は人通りの多い花見小路ですが、夜になると人通りが減り

ゆったりとした時間の流れになります。

 

私共祇園迦陵の3連休最終日のディナーはあまり忙しくなく

夜の花見小路と同様ゆったりとした営業でした。

 

 

さて本日は、たまーーにこちらのブログに書かせていただく、

 

日々私共が食べる賄いシリーズでございます!

 

作者  桑野(料理はほどほどにトークが主体の料理人。役職はトーク主任)

料理名 くわ流とんぺい焼き

料理への思い   オリーブオイルと溶いた玉子をふわっと空気を包ませるように加熱し

         硬すぎず柔らかすぎずの火入れで最高の食感を演出

         その玉子の中にはカリッと塩味で焼き上げたビタミンB1たっぷりの豚肉

         を包み込み仕上げはソースと辛子風味のマヨネーズ、そして刻んだ葱。

           料理人としての優しさと卵と豚肉の栄養で日々ハードワークしてくれている

         スタッフみんなの疲れを癒したい。

         その一心で作らせていただきました。

 

IMG_4921.jpg

 

       よし明日頑張ったら休みだ!!!頑張るぞ!!!

 

       皆さままた会う日まで、さよなら

 

 

 

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

 

 全国の祇園迦陵ファンの皆さま、また、たまたまこのブログに行き着いた皆さま

 こんにちは。

 桑野です。

 

 いつもブログの写真をアップしてくれているアルバイトスタッフが最近来なくて…

 忙しいみたいで…

 もしかしたら当分文章だけのブログになりそうです。

 

 はい。

 

 それではタイトルに書かせていただきました、今日の京都、きょうのきょうと、きょーのきょーと、キョーキョート

 

 なのですが、冷えております。盆地特有のそれですね。

 営業中は暖房が付くのでまだマシなのですが、ひとたびお客様が帰られますと

 一気に店中が冷え切ります。

 朝の仕込みの時間なんて、底冷えで、そりゃもう膝から下が北極とでも言いましょうか。

 

 話を盛る癖のある私ですが、本当にそれぐらいの寒さでして、

 観光客の方も少しは少ないように感じます。

 

 あ、でも、ブログを書きながら思い出しましたが、

 当店からほど近い建仁寺、からほど近い神社で「えべっさん」がやってまして、

 そこは結構賑わってますね。

 ああいうところワクワクしますね!!

 

 時間があいたのでブログを更新しましたが、ネタがないので、これにて終了致します。

 

 現在私の横では、八寸担当の清水(ニックネーム:福井の粗大ごみ)が寝ております。

 

 そんな感じの現在の祇園迦陵でございます!!

 

 それでは皆様さようならー

 

 

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

 

全国の祇園迦陵ファンの皆さま、新年あけましておめでとうございます。

桑野です。

冷え込む京都も、例年よりまだマシな感じがする今日この頃。

それでも寒い今日この頃。

 

箱根駅伝は青山学院大学の連覇がストップしました。

平成の終わりと同時に新時代は来るのでしょうか!!?

 

祇園迦陵は昨日のディナーから営業開始しております。

 

早速満席、満席のオンパレードでございます。

正月休みで若干風邪をひいた私ではございますが、

忙しさで気づけば健康体を取り戻しておりました。

 

本年も「お腹がすいたら迦陵へ行こう」でお願いします。

 

それでは皆様にとりまして良い一年になりますように…

本年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵 京料理】

 

 全国の祇園迦陵ファンの皆さまこんにちは。

 

 桑野です。

 最近ブログの更新頻度上がってるけど逆に大丈夫??

 暇なの??仕事ないの??

 との問い合わせをいただいております。

 

 大丈夫です!!手際の良さです(〃艸〃)ムフッ

 さーて今日は何を書きましょうか…

 

 どの業界もそうだと思いますが、日本料理の世界も奥が深くて、、深すぎて、、、どうしようもないぐらい、、、

 料理の技術、包丁研ぎ、茶道、書、華道、歴史、伝統、文化…

 道を極めるためにしなければならない修行、勉強は山ほどあります。

 

 毎日、営業すると同時に各人が「修行」に励んでおります。

 将来祇園迦陵から日本料理界の歴史に名を刻むようなすごい料理人は生まれるのでしょうか…

 切磋琢磨。

 頑張ります!!

 

 

 写真は今日の桂剥き☆

 基本中の基本ですね!!

 今からこれを作りの「ケン」に仕上げてきます!!(ケンは関東ではツマと呼ぶと昨日常連様がおっしゃってました)

IMG_4669.jpeg

 PS  大根をもってくれたのはアルバイトスタッフのヤマゲンです。

    愛知出身です。

    新人なのにめっちゃずうずうしいですが、優しくてええ男です。

    彼女募集中!!

    早く彼女できますように(* ´艸`)

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

 

全国の祇園迦陵ファンの皆さまこんにちは。

芸能人より歯を大切にしている桑野です。

 

もう今年も残すところわずかとなりました。

今年一年を振り返ると、それはもう凄いスピードで過ぎていく毎日でした。

 

3月の末に桜の満開を迎え、

6月~9月ぐらいまで日本各地で災害が起こり、関西も地震・台風の被害に遭い

秋は紅葉と思いきやなかなか色付かず、クリスマスが迫る今現在も

建仁寺ではごく僅かながら紅葉が残る状況。

地球の気候変動が素人の私にも感じた一年。

 

料理人のスタッフがめまぐるしく変わり、出会いと別れが多かった一年。

 

それでもたくさんのお客様にご来店いただき、なんとか無事に終われそうな気がする今日この頃。

ひたすらに感謝に尽きます。

 

クリスマスが近づき、女子大生のホールスタッフからは彼氏ができました!の多数の報告

男子大生からはどうやったら女の子にもてるのですか?の多数の相談

営業終了後も人生の先輩として忙しくアドバイスしています。(* ´艸`)クスクス

 

そんな祇園迦陵は

 

営業は25日ディナーまでしております。

かなり忙しいですが、どの日もまだ満席ではございません。

「お腹がすいたら祇園迦陵へ行こう!!」

でよろしくおねがいします。