top

月別記事一覧

店長ブログ

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

 

全国の祇園迦陵ファンの皆様こんにちは。

桑野です。

寒さ和らぎ、いい天気の日が続いております。

観光客の方はラッキーですね!!

気づけばブログの更新が滞っておりました。

本当は毎日書きたいのですが、平凡な生活を送っている私には

毎日ブログの話題にできるような出来事は起きず。。。

 

 

早いものでもう2月が終わろうとしております。

1年の6分の1が過ぎます、

気を抜くとあっという間に1年が終わりますね。

有意義にしていかないといけません!!

 

私共、祇園迦陵では月末になると試食会を行います。

何を試食するかといいますと、翌月お客様にお出しする料理でして

みんなで食べて意見を出し合い、最終調整していきます。

 

ベースになる献立は板長が考えます。これが本当に大変なのです。

わかりやすく言うと締め切りに追われる漫画家とでもいいましょうか。

適当に献立を書くとなると誰でもある程度の時間があればできるのですが、

そういう訳にはいきません。ご来店頂く客層、シーン、それらに合った

料理でお客様に最高の満足をして頂く事を目的に作りますから

そりゃあもう、ああでもないこうでもないとアイデアを振り絞りながら

必死の思いで作り上げて行きます!

 

そんな献立がつい先日発表され、昨日試食会を行いました。

IMG_6658.jpg

個人的に全ておいしかったです☆

 

その中でもさらに上を目指して色んな意見が出ました!!

 

3月春の食材が動き出します!!

 

皆様お待ちしております。

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

 

最近、「今日はさむいなぁ!」と思ったら

店のみんなは「今日は暖かいですねぇ」と言い

「今日は暖かいなぁ」と思ったら

店のみんなは「今日は寒いですねぇ」と言い

みんなとの体感気温の違いに悩み、

みんなと四季の感覚を共有できない事に悩んでいる桑野です。

 

 

今朝も「今日は暖かいなぁ」と思っていたら、焼き場の福井出身のおっさんが

「今日はめちゃくちゃ寒いですねぇ!!」と言ってきました。

すぐに否定したのですが、仕込み中のエアコンなしの今、

ブログを書きながらガタガタと震えているのが現状です!(´;ω;`)ウッ…

 

 

2月は春や秋に比べるとお客様の数は減る傾向にあるのですが、

昨日・一昨日はすごく忙しく、副業の料理の方で精一杯になる時間があり

本業のトーク長としての仕事がおろそかになってしまいました。

毎月来ていただいている常連様もたくさんお越しいただいたのですが

ご挨拶が遅れたり、トークができなかったり

大変申し訳ございませんでした。

 

 

さて、タイトルに書かせていただきました件。

 

明日2月19日火曜日を臨時休業

明後日2月20日水曜日を定休日

明々後日2月21日木曜日をディナー営業のみとさせていただきます。

 

尚、3月からは木曜日ランチ営業復活いたします。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

 

 

全国の祇園迦陵ファンの皆さまこんばんは。

桑野です。

今日は寒さが和らぎましたね。

朝テレビを見ていると、札幌雪祭りの会場でも2度ということでした。

暖冬といえども寒さが和らぐとホッとしますね。

春が待ち遠しいものです。

 

さて、タイトルに書かせていただきました

デザート場のともきくんですが、明日有給休暇を頂きます。

デザート場のともきくんに会いに来るつもりの方申し訳ございません。

「明日何するんですか?」

と聞いたら

「ひたすら酒を飲む」

とのことでした。

最近みんな順番に有給休暇をとってます。

休みの日の過ごし方はみんなそれぞれですね。

ひたすらよその料理屋を食べ歩く者、

料理本を読み漁る者、

ひたすら酒を飲むもの、

デートに行くもの、

嫁にこき使われるもの。

 

写真はデザート場のともきくん。

休み前のラストスパートかけてます。

IMG_5106.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

全国の、いや全世界の祇園迦陵ファンの皆さまこんにちは。

えらい大それたタイトルをつけてしまい、

それに見合った文章が書けるかびくびくしている桑野です。

 

しとしとと雨が降り、本日の営業も残すところ後わずかとなった祇園迦陵。

本日もたくさんのお客様にご来店いただきました。

 

最近、というかここ数年、海外からお越しいただくお客様がすごく増えてきました。

カウンターに座られたお客様には厨房の料理人からの片言どころではない

自己流英語と、英語のお品書きと、学生スタッフからのサポートで

どうにかこうにか、お・も・て・な・し  をしています。

 

一時期私は英語の勉強を始めたのですが、

大方の予想通り三日坊主で終わってしまい、

ルー大柴レベルにも届かずじまいで。。。

 

そんな私でも日々海外のお客様からの英語を聞いていると

若干ながらに聞き取れることがありまして…

若干聞き取れた英語と、自己流どころではない英会話でのキャッチボール

をしていて思うことが、

海外のお客様の優しい事、親切な事、日本文化を理解しようとしてくださっている事

です。

 

そうでない方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、僕がコミュニケーションを取った

ほとんどの方がそうですね。

 

その方だけでなく、その方の国の印象も変わったりしますね。

 

たくさんの出会いがあり、楽しい仕事です。ご来店いただくお客様に感謝です。

日本人であり、地球人ということですね。