top

月別記事一覧

店長ブログ

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

全国の祇園迦陵ファンの皆さまこんにちは。

店長の桑野です。

来てますね。すごい寒波が!!京都、寒いです。

僕は昨日、通勤中に凍結した道路に足を滑らせこけてしまいました。 

寒いのが苦手な僕は今から春が待ち遠しいです。

 

というのはさておき、何か月か前にあるお客様から「ブログに賄いのせてー」

と言われたのを思い出し、これからちょくちょく賄いネタをのせていこうと

思います。

本日の賄いは・・・デザート場のともきくん特製 温玉のせ豚丼と普通のお味噌汁  です。

         味は玉ねぎの甘みと豚肉の旨みの調和、そしてともきくんが薄口醤油とお砂糖

         で味付けした優しい味わいで温泉卵との相性も抜群でした。味噌汁は普通です。

                               ともきくんごちそうさま

         

2018-01-26-16-10-40.jpg

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

全国の祇園迦陵ファンの皆さまこんにちは。

店長の桑野です。先ほどブログアップしたところなのですが…

肝心な事をお伝えし忘れておりました。

毎週水曜日が定休日なのですが、明日1月23日火曜日臨時休業させていただきます。

2連休を前にして、スタッフのテンションは過去最高を記録しております。

連休前のディナー、張り切っていきたいと思います。

まだ若干空席がございます。ご入店18時から20時まで。075-532-0025

 

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園】

全国の迦陵ファンの皆さま、こんにちは。

今日は全国的に寒いみたいです。昨日ランチにご来店いただいたシンガポールからのお客様は

今日、岐阜県高山に行くとおっしゃっていましたが…寒さにビックリしているでしょう。

今日の祇園、昼過ぎから雨が降っております。寒すぎてたまに雪に変わります。

そんな日はスタッフを紹介したいと思います。

デザート場のともきくんです。顔の写真は恥ずかしいので、包丁を載せてくれとの事です。DSC_0036.JPG

 

ご覧の通り、柄に名前彫っちゃってます。普通彫らないですよね。

10年前は油絵が趣味、今の趣味はお酒だそうです。

見た目はあくまでも個人的な感想なのですが、清水翔太を2回りぶさいくにした感じです。

そんなともきくんを見たい方は、カウンター指定でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵 甲部歌舞練場】

全国の祇園迦陵のファンの皆さま、こんにちは。

1月より店長になりました、桑野と申します。

これからちょくちょくブログを更新していこうと思ってます。

さて第一回目は、店の前にある、祇園甲部歌舞練場で行われております、草間彌生展についてです。

去年の6月10日からやっているのでもうかなり長いですね。

お恥ずかしい話ですが、私それまで草間彌生さんの事知りませんでした。

ある日突然、巨大南瓜が歌舞練場に現れビックリしました。聞くところによると水玉が有名だそうです。

ググってみると、その他にも小説や詩集を手掛けたり、映画に出演されたことがあるそうです。すごく多才な人です。

そんな草間彌生展も残り1か月くらいになりました。ご興味がある方は是非!!

DSC_0034 (1).JPG

 

 

 

 

いつもおおきに。【京都 祇園 花見小路 会席料理 祇園迦陵】

祇園迦陵 若女将の堀部です。

1oseti.jpg

 

「祇園迦陵 特製京おせち」
お陰様で本年も完売致しました。ご予約を賜りましたお客様に心より感謝申し上げます。
祇園迦陵のおせち最大の特徴は料理長が吟味し納得した食材だけを仕入れ、

祇園迦陵の厨房で作り上げる「全て手作り」という点です。

 

大量受注せず、限定100個とさせて頂くことにより
一つ一つ真心を込めたおせちのお届けを可能に致しました。

 

年始を彩る素敵な空間創りの一端を担えますようお祈り申し上げます。