top

月別記事一覧

店長ブログ

いろいろの最近の記事

器を仕入れに福井まで②

| トラックバック(0)

お読みいただきありがとうございます。

 

前回の続きとなりますが、お昼ごはんに越前そばをいただき、器選びも後半戦へっ!

 

の前に腹ごなしに少し町をぷらぷら、そこで目に入った大きな看板。

ん?どこかでみたような。。??

DSC_0191.jpg

 

キリンビール…じゃない…キリン刃物株式会社



こちらのキリン刃物株式会社は越前打刃物の問屋さんで今はキリン刃物博物館として武生の観光スポットとなっており、看板の麒麟のロゴマークはキリンビールの創業よりも古いそうです。

その時代になぜ麒麟だったのでしょうね?大変印象に残るロゴマークです。

他にも古いお薬屋さんの看板や昔ながらの町家がたくさん残っていて、人の流れもゆっくりのんびり^^少し昔へタイムスリップしたような感覚にとらわれます。

街中散歩もそこそこにさらに器の打ち合わせ。

 

突き出し、焼き物、小鉢、長皿、蒸し物、茶碗にお椀、漬物皿、小皿に箸置きはたまた徳利にお猪口…

etc.etc.etc...

7時8時と時は過ぎ、なんとかザッザッと器は決定、第一回目の器選定は終了しました。

 

 

すっかり日も落ち、さて京都へ帰ろうかぁと思っていろところへ

「せっかくやし福井で御飯食べて帰ろうかー」とお声がかかり、マジで♪ ラッキー♪ 

器屋さんにご紹介いただいた福井市内にあるお料理屋さん「浜町 一燈」へお食事に。

 

DSC_0193.jpg

 

一燈さんは、38歳の若いご主人が切り盛りされるお店、入ってすぐにカウンター席、奥にも個室が何部屋か有りこの日も大変お忙しそうでお店にも活気があり、料理人さんも皆笑顔で対応して下さりとても居心地の良いお店です。

 

 

DSC_0208.jpg

 

献立は福井近海の採れたて魚介類をはじめ、新鮮なお野菜を使ったお料理や地鶏の焼物に河内鴨、和牛石焼までありどれもこれもそそられる献立ばかりで目移りして大変です♪

最初に頂いたお料理は加茂茄子を使った一品、お出汁のジュレと青大豆のずんだが乗っています。

 

DSC_0203.jpg

器も冷やしてありさっぱりと美味しくいただきました。ずんだのアイデアも面白いお料理です。

焼物は鮎好きの私としては絶対に外せない「福井池田町産天然活け鮎」

DSC_0215.jpg

 

長とうの焼きびたしと地元で採れたもずく、鴨ロースにオーガニックのマスタードが添えられています。
炭火でじっくり焼き上げられた鮎はこのサイズでも頭から骨を気にすることなく頂けました、皮目はサクサク、身はほっこりと美味しい鮎です。
ビールがたまらなく合うでしょうね!今回はノンアルコールで我慢です(T_T)

 

DSC_0212.jpg

こちらも美味しかったですー!

サゴシです。皮目を炭火で炙り薬味に茗荷、葱、穂紫蘇に白ゴマ、割ポン酢が絶妙の合わせ具合でとても印象に残った一品です。

他には夏野菜のグリルサマートリュフ乗せや天然鰻の白焼、新物の板わかめの炙りなどもいただき〆にはカラスミじゃこごはんを注文、どのお料理も大変満足させていただきました。

 

ごちそうさまでしたっ!!^^

そして今から京都まで帰らなくてはならないことに気づく。。

 

 

器を仕入れに福井まで①

| トラックバック(0)

お読みいただきありがとうございます。

 

7月に入り京都は祇園祭が始まりました。
1日から各鉾町では吉符入りが行われ、祭の無事を祈願し打ち合わせが行われます。

 

いよいよ京都の夏が始まります。

 

同じ1日、器を仕入れに福井県は越前市まで行ってきました。
久しぶりに京都を離れちょっと旅行気分♪

京都から越前市までは約2時間の道のりです。

 

普段うつわ屋さんには、京都まで来て頂いて店で使うお皿の打ち合わせをさせていただくのですが、今回はいろいろな器をたくさん見たく店舗までおじゃましてきました。

 

福井県越前市武生、武生は以前福井県の第二の都市で越前の国府も置かれ大変栄えた町だったそうです。

 

DSC_0184.jpg

 

町にはたくさんの蔵が残っており情緒豊かな町並み、そんな蔵の一つが今回おじゃまするうつわ屋さんです。

さっそく蔵内へ

DSC_0185.jpg

 

蔵内に入った途端「おぉぉぉぉぉすごっ。。」の一言、まさに器の宝庫!

写真はほんの一部、これの4から5倍程の器がところ狭しと無造作にならんでおります。

 

今回は8月にオープンする新店「有恒」の器決めも有り、店のコンセプト、料理内容、ポーションの大きさ、それに合った器の色、形、焼、等々どの器に何をどう盛るか考え、想像しながら一皿一皿決めて行きます。

 

IMG_20150701_122745.jpg

 

あれこれ話は盛り上がり気がつけばお昼をまわつて1時過ぎ、打ち合わせを始めてすでに3時間、少し休憩って事で待ってたよ♪お昼ごはん♪

越前市に来たからにはやはり越前蕎麦、向かったのは「そば蔵 谷川」さん 

 

DSC_0181.jpg

 

 https://plus.google.com/114175526329944113103/about?gl=jp&hl=ja

 

住宅街の中に在る一軒家のお店です。
 

まずは「もりそば」から

IMG_20150701.jpg

蕎麦は自家製粉で十割の粗挽き、蕎麦の香りと味が口の中で膨らみます。


つづいて「おろしそば」

IMG_20150701_125119.jpg

大根の辛味と削りたての鰹に白葱、あっという間に完食です^^

さらにいただきますww「そばがきぜんざい」これは初めて食します、こちらのそばがきは蕎麦粉を練る際ビーターを使って練られているそうでフワフワのそばがきです。

IMG_20150704_142748.JPG

アツアツのそばがきにたっぷりの小豆!美味しいーーー!!^^

越前そば堪能させていただきました♪

 

ちょっと和歌山まで

| トラックバック(0)

昨日水曜日は「建国記念日」

娘さんも学校がお休み、めずらしく家族そろってお出かけしようっ!ってことで和歌山までドライブ。

お目当ては「和歌山ラーメン」

 

10時前に出発して11時30には和歌山駅に到着、早速駅から近い一軒目のお店へ

1423647754952.jpg

 

(麺屋 ひしお) http://menya-hishio.com/

 

 

 

紀州湯浅に明治14年からつづく醤油の蔵元、丸新本家の醤油を使った吟醸醤油ラーメン

見た目は富山ブラックを思わせる真っ黒なスープ、食べると結構あっさりとしたお味。
醤油の良い香りとだしの旨みがいいバランスでチャーシューも美味しかったです!

DSC_0158.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続けて二軒目(笑

和歌山ラーメンといえばっ!!的な「井出商店」

http://tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30000031/

DSC_0159.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすが人気店、約20人位の行列がすでにできておりました。

 

せっかくここまできたので並びます(^_^;)窓の隙間からスープのいい香りがします。

 

特製中華そばをいただきました、とんこつ醤油の細麺で好きなタイプのラーメン美味しかったです。

 

DSC_0166.jpg

DSC_0181.jpg

 

そして、和歌山ラーメンには「はや寿し」、ひしおさんには置いて無かったのでこちらではラーメンが来る前に1本、後半に1本頂きました。

はや寿し、なぜかついつい手が伸びてしまいます。

 

 

 

 

到着早々二杯のラーメンを平らげ、お腹ごなしに駅周辺をブラブラと散歩、するとどこからともなくいい匂いが。。

匂いに誘われるまま歩いていると見つけました「炭火焼きうなぎ」の看板

うなぎを焼く煙が店外まで漂っています。

 

店頭ではうな肝串焼き、焼き鳥などもありついうな肝、とり皮を注文。。ビールが飲めないのが悔やまれます(涙

DSC_0171.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間もあり車に乗って和歌山マリーナシティへ、黒潮市場でお買い物。

久しぶりに見る海、お天気もよく気温もあがってのんびり心地良い時間を過ごします。

 

 

 

 

 

 

1423647750428.jpg

 

そして市内へ戻り三軒目のラーメン屋さんへ(笑

 

ラーメン㋑

http://www.ramen-marui.com/ 

 

家族全員こちらのラーメンが一番好きでした!

 

井出さんと同じく?とんこつ醤油のスープに麺は自家製で腰のあるストレートのオリジナル麺

 

そして㋑さんのラーメンの特徴が器いっぱいのネギっ!

これでもかのネギっ! 私ネギ好きです。

どこのラーメン屋さんに行ってもネギ大盛りで注文します、でも㋑さんは普通に注文してこのネギの量です^^

DSC_0187.jpg

各店それぞれ個性がありおいしくい頂きました、ごちそうさまでした!

 

 

お読み頂きありがとうございます。

祇園迦陵 堀部です。  長々と続いております高知1人旅ww

 

一軒目で仲良くなった男性の後ろをついて高知の街中をぶらぶら、連れて来て頂きました「ひろめ市場」(*^^)v

P1040035.JPG

なぜ「ひろめ」??って事はさておき、ひろめ市場潜入ーーーっ!!

 

なんかすごーーっ!お魚屋さん、飲食店、和洋中!色んなお店がぎっしりっ!

 


通路のあちこちにテーブルが置いており、市場内で自分の好きな食べ物を買って空いているテーブルでがっつり頂けます、ビールはもちろん日本酒、焼酎沢山のお酒が至る所で販売されています。  (ノ*゚▽゚)ノ 天国ですここ天国!

 

すでにあちこちの テーブル席では宴が始まっており、なぜか負けていられないとさっそく男性のおススメのお店へっ!!

 

市場内には鰹のたたきの有名店はもちろん、高知の美味しい物がたくさんあるなか連れて来て頂いたのはギョーザ専門店(@_@)?
真横でたたき炙ったはります、美味しそうです。。

 

高知に着いて今だ鰹食べず、たたき食べる気満々でひろめ市場に来たはずっ!

 

営餃中です。ww

DSC_0019.jpg

男性とにかくここのギョーザを食べろと。。  

P1040051.JPG

出て来ました、こんがりとギョーザ。。頭の中はたたき、たたき・・・

 

日に焼けた男性の真っ黒な手ww

 

おススメのギョーザいただきますっ!! おっちゃん、うまいっす...ギョーザ(T_T) 皮が薄くてパリパリっ!ビールが進む進むww

http://mfc-group.jp/yasube/

高知で人気のギョーザ専門店「安兵衛」さん、高知の屋台生まれのお店だそうです。

皮が本当に薄いんですっ!パリパリでジューシーっ!初めての食感、ギョーザもビールもちろんお代わりでっ!!

 

 

男性もかなり出来上がりww 「また高知へ来たら一緒に飲もうっ!」と連絡先交換するわけでもなくお別れ(笑

気が付けばそこそこいい時間、荷物を担いだまま歩きまわっていたので取り合えず荷物を置きにホテルへチェックイン、シャワーを浴びて少しベットでゴロリ。。

 

 

ハイ、来ました二日目の朝www  ベットで即落ち。

 

 

今日もお天気最高です^^

私、旅先のスターバックスに必ず寄ります。

路面電車に乗って桟橋通三丁目で降り、

P1040065.JPG

てくてくスタバへ。

P1040069.JPG

 

時間を気にせず朝からゆっくり、夏休み満喫です。

のんびりとチャイティーラテをいただいたあと、あっチャイ好きですw

この日は観光メインで、まずは高知城へ。

 

P1040088.JPG

 

階段多っ!!ゼイゼイいいながらもなんとか天守閣へ

 

P1040083.JPG

 

鯨海酔候、山内容堂公も見られた景色、気分は幕末!

 

P1040081.JPG

 

続いて、レトロなバスに乗り桂浜へ

 

P1040089.JPG

 

到着ー桂浜っ!そうそして男一人は私だけっ!!!
写真をパチリ。 うーーーーーーんなんか近くで海見るの久しぶりってか何年ぶり?


潮の匂いと心地よい風、薄く広がる雲、夏のピークを過ぎた少し優しい太陽、癒されます(-_-)

 

P1040092.JPG

 

近くにあった温泉で昼からお風呂、ゆっくり時間は流れます、一日ってこんなに長かったんやー的な^^

 

市内へ戻り、今度は1人でひろめ市場へww

 

昨日の男性に教えて頂いた鰹のたたきが最高に美味しいというお店へ、高知ではたたきにも何種類かありこちらのお店のたたきは醤油たたきっ!
オリジナルのたたきだそうです。

 

DSC_0040.jpg

 

高知二日目にして初たたきっ!分厚く切られた鰹、生ニンニク、ワサビの横にあるのは醤油のもろみ粕
ヤバイです、このたたき。。いままで食べていた鰹のたたきってなんやったん。

激旨です、美味しすぎて笑けます、別付けで醤油等は有りません、このままです、このままで最高に美味しいんです(^^♪

 

「すいません、ビールお代わり!」

 

さらに初日でやみつきになったうつぼの唐揚げを頂き、日本酒も頂いたところで、飲んだ後は必ずこいつでシメてやるっ!っと決めていた呑兵衛屋台のしじみラーメンを食べに(^^)v

http://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000619/

 

DSC_0021.jpg

あっさり塩味のスープに蜆の旨みが一杯です。
 

そしてシメのラーメンをいただいたにもかかわらず、どうしても行きたくなった屋台の安兵衛さんへギョーザをww
ギョーザが来るまでに少しおでんを頂いたりしつつグラスを傾けます。

P1040119.JPG

 

すまき.....? ここは大好きなおでん種三種で!ごぼ天、玉子、スジ♪

 

DSC_0048.jpg

 

きたきた♪

 

DSC_0047.jpg

 

美味しい食べ物、高知弁、お酒大好きな老若男女、最高の高知1人旅でした!

 

祇園迦陵 堀部です。

 

前回に引き続き高知1人旅、朝にバスの中でパンを食べただけだったのでお腹ペコペコ。。

 

さっそく高知に出発する前から、最初に行こうと決めていたお店へ

P1040038.JPG

ありました^^「葉牡丹」さん http://habotan.jp/

 

高知では古くから営業されていらっしゃる居酒屋さんだそうです(^^)       
京都の裏寺町の「たつみ」さんを思い出します。

P1040044.JPG

いい感じですー!

さっそくカウンター席へ、午後3時前、16席ほどのカウンターほぼ満席ww、そのうちすでに出来上がっていらっしゃる方が数名ww
皆さん楽しそうです(^。^)

さっそくビールを注文、高知に乾杯!

 

店内ワイワイガヤガヤ^^高知弁が飛び交い旅行に来た感が高まります。

カウンター内お仕事されていらっしゃるのは皆さん女性の方ばかり、話されている言葉の最後につく「やきー・しゆう・しちゅう」が楽しい(^o^)


 

お店の方と地元のお客さんの会話が盛り上がる中、何を食べようか壁一面に貼られた手書きのメニューをキョロキョロ、目に止まったのが「太刀魚のたたき」まずはこれから。

盛り上がる店内、注文するタイミングにドキドキしながら「あ、あの、すいません!太刀魚のたたきを一つお願いします!」 
 

P1040042.JPG

高知に来たら鰹でしょっ!はさておき、来ました太刀魚!好きなんです太刀魚!しっかり旨みがあって特にお刺身は最高です^^

旨いっす!(T_T) 最高っす!!(T_T) しかも一人前なかなかボリューミー!

飲み物もビールから高知の地酒を頂きます!(^^)!

P1040046.JPG

土佐鶴の燗、とくりにかかった「鶴」の札がなんともww思わず顔がほころびます。

幸せだぁ!!ヾ(*≧∀≦)ノ゙ 嬉スィー★♪

 

そんな中、この時間ですでに二軒目(笑) という男性が私の隣にお座りに「お兄ちゃんどこから来ゆー?」 バリバリの高知弁で話しかけられますwww

てか、46です私。。

 

この際せっかくなので男性におすすめのお料理を伺います、男性即答で「うつぼ」wow!

鰹と思いきや「うつぼ」

男性、有無を言わさず「この兄ちゃんにうつぼの唐揚げ食わせたってー!」と注文w

 

P1040050.JPG

 

うつぼの唐揚げできたて熱々、生きていたころの肌感を思い出させる皮つき空揚げ(-_-) 

では初うつぼいただきます。

おっ!おおおっっぅぅ!!

美味しいーーーーーーっ!!めっちゃ美味しいっ!!

パリパリに揚がった皮と平目や鯛に負けない濃厚な旨みのある白身、しかも皮と身の間にあるプルプルのコラーゲンが癖になるお味です(*^^)v

ってことで男性とさらに話は盛り上がり(何を話したのかはまったく覚えておりません。。)お酒の進め合いへと発展して行くのでありました。。

そして、男性は三軒目、私は二軒目とさらなる飲み屋さんへ連れていってもらう高知の初日ww