祇園迦陵

日本語
English

ABOUT US

祇園・花見小路 迦陵祇園

迦陵の由来

店の名前は「迦陵頻伽(かりょうびんが)」という、極楽浄土に住む想像上の鳥に由来します。
この鳥は上半身が菩薩、下半身が鳥の形をしていて、比類泣き美しい声で歌い、優雅に舞うと言われます。
この鳥が歌うような楽しい空間で、お客様に過ごしていただきたい…という願いを込めて名付けたのが、「迦陵」です。この名前にふさわしい優雅な雰囲気で、お客様をおもてなしいたします。

カウンター席で職人の技量や会話を

イメージ

祇園迦陵の一階はカウンター席となっております。
全てのお食事はカウンター内の厨房にて全て作っております。先付けからおくどさんご飯まで、お料理が出来上がる過程や、辺りに満ちる美味しい香り、職人との会話なども楽しんで頂ければ幸いです。

おくどさん

イメージ

コースを締めくくる、厨房内の釜で炊くおくどさんご飯。昼はその月のおすすめ、夜は5種類からお選び頂けます。釜で炊いたご飯は艶がありもっちりとした食感で、お米の旨味や今では懐かしい「おこげ」を味わって頂けます。残ればおむすびとしてお持ち帰り頂けますので、ぜひ最後まで美味しく楽しくお過ごしくださいませ。

ゆとりある空間でお食事を

イメージ

料理の味を楽しむだけでなく、食事を通じた全ての空間において、お客様にとってよりよい時間になるよう気をつけています。その一つがこのお庭です。坪庭がある事で自然光が多く入るだけでなく、少るような作りを目指しています。

INFORMATION
電話で予約はこちら
ご予約の方はこちら